ようこそ、あなたは 人目のお客様です。( Since 1999/2/2)
本日のアクセス数: 昨日のアクセス数:

トップページ

情報室
IT資格情報
所有資格
実験室&作品展示室
談話室
遊戯室
趣味の部屋
購読雑誌紹介
プロフィール
雑記帳
気ままにブログ

業務紹介
 ・会社案内
 ・業務内容
 ・サポート料金表
 ・使用機器
 ・主な業績

メ−ル送信
備考
ページ毎アクセス集計
サイトマップ

ここは談話室コーナーです。
当サイトをご覧になった感想ですとか近況報告など、ぜひ気軽に書き込んでみて下さい。
なお内容的に問題があると判断した場合には事前連絡無しで削除することもありますので、どうかご了承下さい。
また状況によってお返事までに時間のかかる場合、あるいは内容によってはお返事の出来ない場合もあるかもしれませんが、どうかご了承ください。
古い発言は自動的に削除されていきます。
名前の欄ですが、本名を入れる必要はありません。ニックネーム、ハンドルネールで結構です。
なお仕事に関する問い合わせ等につきましては、申し訳ありませんが直接会社宛までメールでいただきたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。

【注意】残念なことに最近、掲示板への自動投稿と見られるスパム投稿が目立つようになりました。その対策として、投稿時に特定のワードを含む場合は登録拒否の設定をしました。例えば「http://」、「site」、「hello」、「bye」を含むものなどです。禁止ワードを含んでいますと、「ERROR !! 投稿できません 」と表示されます。今後も禁止ワードは非公開で追加される可能性がありますのでご注意ください。(どうしても投稿できない場合は、申し訳ありませんがメールをお使い下さい。)


 

名前
題名
内容

Re^2:超お久しぶりです  Kay   2020年9月4日(金) 11:55  
藤森さん

ご返事ありがとうございます。

身体や頭脳のサイボーグ化が現実味を持ってきて、我々も新しい分野に進み、50年くらいは活躍出来るかもしれません。
富裕層限定なら、私は駄目ですが(笑)。

はい、私も意欲的に勉強しようと思います。
しかし、今の若いモンは勉強しない・・・っていうのが年寄の証ですかね^^;

Re: 超お久しぶりです  藤森 哲司   2020年8月31日(月) 22:30  
Kayさん
こんばんは。

そういえばずいぶんと前、そんなことを話したことがあるような(^^;。
資格ですが、IT系は純粋に自分の勉強のため、自分に勉強させるために今も年に数回ほど受験しています。

ところでブログのPV、凄いですね!。
また本も出版されたとのこと、おめでとうございます。
近いうちにぜひ読んでみたいと思います。

投稿、ありがとうございます。

超お久しぶりです  Kay   2020年8月31日(月) 11:02  
こんにちは。
ここに投稿するのは、私の記憶の範囲では、2003年のドットコムマスタートリプル★を受験後に投稿して以来です。
藤森さんと「あれは実務やってないと無理」みたいなことを語り合ったように思います。
同い年の藤森さんが、今も新資格取得の意欲が衰えておられぬようで素晴らしいと思います。
私は、2003年に取ったi-Net+が最後ですが^^;
私が運営するブログは2800万PVを超え、名刺にもブロガーと入れています。
今年5月には、技術評論社から『楽しいAI体験から始める機械学習』というAIの本を出しました。
まだまだ若い(笑)。お互い頑張りましょう!

Re: 支援士  藤森 哲司   2020年4月13日(月) 19:04  
t-sさん
オンライン講習Aの受講、ご苦労様です。
分量もそれなりにあって大変ですが、知識の再確認にはほど良い内容かなと感じました。
私は今年はオンライン講習Bを受講する予定です。

支援士  t-s   2020年4月12日(日) 11:57  
藤森さん

オンライン講習Aを開始しました。
支援士として必要な知識と役割について再認識しているところです。
丸1日かけて2章まで終わり、残り4章がんばります。

八子ヶ峰  藤森 哲司   2020年2月12日(水) 21:19  
A氏さん
こんばんは。
こちらこそお会いできて楽しかったです。ありがとうございました。
霧ヶ峰周辺ではこれから時々お会いそうな予感がします(^^)。

さて八子ヶ峰すずらん峠側斜面の情報、ありがとうございます。あの辺りは50cm以上積雪が無いときついので、まだ時期尚早でしたか。
八子ヶ峰の西側ルートも今度機会があれば滑ってみようと思います。

  A氏   2020年2月12日(水) 6:08  
おはようございます。
日曜日はありがとうございました。楽しかったですね。またどこかでお会いしましたらその時はよろしくお願いいたします。

ところで、昨日スズラン峠近くの林を滑ってきました。雪はついていましたが、まだ量が足りないですね。まだ林の中の倒木が埋まっておらず、コース取りに難儀しました。斜度に加えて木と木の間隔も狭いので、かなりの積雪量がないと滑りにくいです。もう少し雪が積もるのを待ちたいと思います。

白樺湖近辺  A氏   2020年2月8日(土) 14:59  
今晩、降雪予報が出ているではありませんか(^^)
明日、車山に行ってみようかな。やっと冬将軍の到来ですかね。

Re: 車山&八子ヶ峰  藤森 哲司   2020年2月6日(木) 17:39  
A氏さん
先週末は標高2100m位から上で良い雪が降りましたが、それから下は期待外れでしたね。
車山、次の降雪のタイミングを狙っているのですが、なかなか雪マークが付きません(^^;。
八子ヶ峰もそれなりに滑れたのですね。情報ありがとうございます。
いずれにしても次の南岸低気圧に期待したいです。

車山&八子ヶ峰  A氏   2020年2月6日(木) 6:22  
そうですね、車山はやはり降雪直後に行くのが正解でしょうか。
先週の土曜日に再び行ってみたのですが、がっかり状態でした。
(地雷を2発踏みました・・・)雪が積もっていれば素晴らしい
斜面なのですが。

対して八子ヶ峰の方は下地ができていて、板を踏み込んでも笹まで
届く場所も少なく、10cmほどのパウダーでしたが快適に滑れました。スズラン峠近辺は少々厳しそうです。樹林帯の滑走を試してみたいのですが、道路から見た限りではまだ積雪不足のように思えます。

 NEXT→ [管理]
CGI-design